料理家の先生がつづるお料理ブログ

料理家の先生が、レシピや料理の情報について、ブログを連載!毎週更新していきます。
レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」

ナスラックKitchenの「料理ブログ」で日々のお料理を楽しく!
「料理ブログ」では、料理の専門家による料理に関する豆知識や季節の食材などをご紹介しております。
また、ナスラックKitchenには多くの料理レシピを掲載していますので、ブログと合わせてご覧下さいね!

  • 小
  • 中
  • 大
  • 東建グループ公式姉妹サイト
  • クックドア Facebook
  • クックドア Twitter
  • クックドア Instagram
  • クックドア 写真から施設検索

動画一覧はこちら

*
*
*
  • グルコック
  • クックドア

2011年11月の記事

こんにちは!料理研究家の吉田由子です。

先月のブログでは、「たんぱく質は、いろいろな食品から摂ることでたんぱく質の「質」が上がり、効率よく身体づくりに利用されます。」とご紹介しました。

今回は、筋肉の原料である、たんぱく質の「質」についてご紹介します。


少し難しいかもしれませんが、覚えておくと効率の良い筋力づくりのための食事の摂り方のヒントになりますので、ぜひ覚えてください絵文字:ひらめき


さて、たんぱく質は、約20種類のアミノ酸が結合してできていますが、このうち、人の身体で作ることのできない9種類のたんぱく質を「必須アミノ酸」といいます。


食品の必須アミノ酸の量とバランスを評価したものを「アミノ酸スコア」といいます。
「アミノ酸スコア」が100に近い食品ほど、良質のたんぱく質ということになります。


アミノ酸スコアは、「アミノ酸スコア表」というもので調べることができます。
鶏卵・牛乳・肉の赤身・魚類の一部などは、アミノ酸スコアが100の優秀食品です。


じゃあ、他の食品はダメなの?というと、そうではありません。

例えば、米のアミノ酸スコアは68と少々低めですが、不足している必須アミノ酸を含む大豆製品を一緒に摂ると、アミノ酸スコアは100になり、効率よくたんぱく質が利用され、筋肉がつくられます。
 
画像

効率よく筋力をつけるため、アミノ酸スコアが100になる食材の組み合わせを意識した食事を心掛けましょう絵文字:指でOK



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」で大豆とショウガの炊き込みご飯のレシピをチェック!

吉田 由子先生

こんにちは!料理研究家のひろろ(竹内ひろみ)です。


私の趣味!?のひとつが、お友達をお呼びしてのホームパーティー絵文字:笑顔

みんなで、何かを持ち寄ったり、ビュッフェ形式のお料理を作ってもてなしたり、ときにはBBQでワイワイガヤガヤと絵文字:ムード


お料理って、本当に素敵なコミュニケーションツールだなあ・・・と実感いたします。


さてさて、今回の料理ブログは、ちょっとしたおもてなしのときによく使っている重箱(お弁当箱)についてご紹介します。

画像


実はちょっと衝動買いをしてしまったものなのですが、意外や意外。これが大活躍だったのです。


お皿の上だとちょっとおさまりが悪いものでも、お重に入れるとなんとなくしまって見えるんですね〜。


おもてなしのときにお重でお出しすると、来てくださったお客様が、けっこうワーー!!と喜んでくださいます絵文字:ほっとした顔


で一番の楽しみは弁当箱をあけるとき!!


何が入っているのかしら??ってちょっとした演出なのですが。
なんか、お料理を食べる以外にワクワクがあり、素敵な瞬間です。


適当な仕切りがついているので、ご飯、主菜、副菜×2と料理を考えるのにも、ちょうどよい大きさなのです。


我が家の食事もたまーーに、惣菜などを購入して食べることもあるのですが・・・(なにせ、住んでいる土地柄、毎日、お惣菜で暮らせてしまうぐらい、お惣菜屋さんが多くって絵文字:冷や汗
そんなとき、パッケージからお重に盛り付けると、これがなかなかのもの。
料理のグレードが、グンっとアップするような気がするんです絵文字:王冠


ご飯も花型で型抜きをしたり、ロール寿司のような感じにひと工夫するだけで、ぐっと見栄えがよくなるんですよ〜。



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」で野菜巻きご飯のレシピをチェック!

竹内 ひろみ先生

こんにちは。料理家の野上優佳子です。


師走がもう目の前!
私たちは仕事柄、1ヵ月以上前におせち料理の撮影などをしたりするので、もう一度年越しした気分になってしまったりしますが(笑)、実際はここからが今年のラストスパート。
目まぐるしい毎日が続いています絵文字:ふらふら


季節で言うと、「大雪」が目前。ここから寒ブリの最盛期がやってきます。


寒ブリの産地は、北陸が有名ですが、この地方では11月の終わりになると、嵐のように風が吹き荒れ、雷が激しく轟く日があります。
それを「鰤起こし」と呼び、冬のブリ漁の合図だと言われています。


ブリは成長と共に名前を変える出世魚なので、おめでたい食材として年末年始も大活躍。
また、産卵期直前で最も脂のノリがよい、まさに旬を迎えます。
食べずに終わるのはもったいない!刺身よし、焼いてよし、煮てよし。いろいろな形で堪能したいですね絵文字:レストラン

画像

さて今回は、ブリの食べ方のバリエーションをさらに広げるご提案を。
にんにくとコチュジャンを効かせて、韓国風の照り焼きはいかがでしょう?


ご飯が進むこと間違いナシ絵文字:!!
フッ素加工のフライパンなら、とても手軽に、しかも焦げ付く心配なく、短時間でおいしく焼きあげられますよ。



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」で韓国風ブリの照り焼きのレシピをチェック!

野上 優佳子先生

こんにちは!料理研究家のひろろ(竹内ひろみ)です。


11月って、秋の涼しい風からなんとなく冷たい風へと移ってゆく季節。紅葉も見頃を迎え、晩秋を感じる今日この頃絵文字:もみじ
身体もいよいよ、冬支度を始める時期です。

本日はそんなちょっと肌寒い季節にぴったりの食材、ショウガについて、あれこれお伝えしたいと思います絵文字:笑顔


画像

ご存知ショウガと言えば、身体を温めたり、発汗作用や消炎効果など、数々の薬効で知られている食材。


その薬効成分は、芳香成分のシネオールにあるんだとか絵文字:ウインク

平安時代の貴族が風邪を治す方法のひとつとして、内臓を温め冷えを取る作用がある、ショウガ湯を飲んでいたという記載も残っているほど、昔から民間療法のひとつとして大活躍でした!


香り成分は、加熱すると香りが弱まるので、臭みとりには始めから入れ、香りを残したいときは火をとめて最後に加えましょう。
皮の部分に薬効が多いので、皮付きのままでの調理をおすすめします絵文字:指でOK


そんな、ショウガの保存方法について。
一度に多くは使わないけれど、ちょっとあると便利な食材なので、切らしたくはないのですが、冷蔵庫に入れっぱなしにしておくと、隅っこのほうに追いやられていることも・・・・


そこで、おすすめなのが、冷凍です。
スライスしたり、みじん切りにしたり、千切りにしたり。
包丁を入れておくと、使いたいときにさっと使えて便利です。


一回分ずつ、ラップにくるんでおくと、使うときに全部がひっついてしまわずに便利ですよ〜。



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」で豆花(トウファ)ショウガシロップがけのレシピをチェック!

竹内 ひろみ先生

前へ 料理ブログトップへ戻る 次へ
ナスラックKitchen
料理川柳
マイレシピノート
動画でレシピチェック
料理de英会話レッスン
多度農園ガーデニングブログ
クックドア
グルコック
ナスラック
ナスラック キッチンショールーム
ハートマークショップ
お買物ブログ
マーケットピア スーパー
グッドショッピング お買物サポートブログ
調理師 専門学校検索
栄養士 専門学校検索
製菓衛生士 専門学校検索
食料品会社検索
10の公式サイト
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ

このページのトップへ

ナスラックKitchenの「料理家の先生がつづる料理ブログ」は、料理家の先生が料理(レシピ)キッチンに関するお役立ち情報をつづるブログです。
旬の食材を活かしたレシピや、食材の活用法、料理でのおもてなし作法など、料理に関する情報を発信しています。料理家の先生方の個性が織りなす多彩なブログをお楽しみ下さい。
料理好きな方だけでなく、これから料理を頑張りたい方も、ぜひ「料理家の先生がつづる料理ブログ」をご愛読下さい。