料理家の先生がつづるお料理ブログ

料理家の先生が、レシピや料理の情報について、ブログを連載!毎週更新していきます。
レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」

ナスラックKitchenの「料理ブログ」で日々のお料理を楽しく!
「料理ブログ」では、料理の専門家による料理に関する豆知識や季節の食材などをご紹介しております。
また、ナスラックKitchenには多くの料理レシピを掲載していますので、ブログと合わせてご覧下さいね!

  • 小
  • 中
  • 大
  • 東建グループ公式姉妹サイト
  • クックドア Facebook
  • クックドア Twitter
  • クックドア Instagram
  • クックドア 写真から施設検索

動画一覧はこちら

*
*
*
  • グルコック
  • クックドア

2012年6月の記事

こんにちは絵文字:笑顔料理家の野上優佳子です。


最近は生鮮食品も一年中出回るものが増え、旬が分かりづらくなっていますね。
「イカ」もそのひとつではないでしょうか?


イカの旬は、実は夏絵文字:音符
今が一番おいしい季節と言われます。


画像

日本は、イカの消費量が世界一絵文字:!!

特に、刺身のように生でイカを食べる習慣がある国はごくわずか。
実は平成の始め頃まで、日本人が最も食べる魚介類も、イカだったんです。


残念ながら、今はサケやマグロにトップの座を奪われていますが、今も上位3位に名を連ねています。
日本人は、世界で一番イカが好きな国民、と言っても過言ではないようです。


450種あると言われるイカですが、食用は30種程度と言われています。
その中でも、主に食べられるのは「スルメイカ」です。


通常、海で泳いでいるとき(いけすで泳いでいるイカもそうですね)、イカは透き通るような色をしています。

水揚げすると、表面の薄皮の茶色が鮮やかになっていきます。
これは、鮮度が良い状態絵文字:ピカピカ


茶色が薄くなって、カラダの色が白くなってきたら、鮮度が落ちてきた合図・・・。
お刺身で食べたいときは、表面の茶色が鮮やかな物を選んで下さいね。


さて今回は、イカとたっぷりのハーブを使ったオーブン料理をご紹介します。


イカの皮をむく必要がなく、筒切りにするので下ごしらえも簡単。
いつものお刺身や煮付けとは違う、洋風アレンジが楽しめます。
ぜひお試し下さいね絵文字:ウインク



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」でイカのハーブパン粉オーブン焼きのレシピをチェック!

野上 優佳子先生

こんにちは!韓国料理研究家の本田朋美です。


日本で、「チゲ鍋」という表現を見つけることがあります。
しかし、この表現は日本だけ絵文字:!!


韓国語で「チゲ」は鍋を意味するので、日本語に訳すと「鍋鍋」になります絵文字:あせあせ


プゴクク(干しダラスープ)、ナクチジョンゴル(イイダコ鍋)、スンドゥブチゲ(純豆腐鍋)、カルビタン(カルビスープ)。


上記に列挙したのは、韓国のスープ料理です絵文字:レストラン


画像

鍋を含めて、韓国のスープ料理の呼び方が、4種類あるのはご存じでしょうか?


今日は、この呼び方の違いをお伝えしたいと思います。

絵文字:1クク
具が少なく、スープが多め。一人ずつ出されます。
韓国のお誕生日食であるわかめスープは、ククにあたります。


絵文字:2タン
タンも具が少なく、汁が多めです。
長時間煮込んだ物もあり、日本人に人気のソルロンタンは、牛骨と牛肉の味わい深いスープです。
また、丸鶏のお腹に餅米・ニンニク・なつめ・高麗人参などを詰めて煮込んだ物はサムゲタン。
韓国の滋養食です。


絵文字:3チゲ
チゲは汁が少なく、野菜・肉・海鮮など具だくさん。
韓国の家庭では、みそチゲやキムチチゲを作ることが多いですね。


絵文字:4ジョンゴル
少ない汁で煮る鍋料理です。
鍋に材料を並べ、スープを加えて、食卓ですき焼きのように加熱しながら頂きます。


韓国では、ほぼ毎食のように食卓にのぼるスープ。

4種類の名前を使い分ける程、和食よりもスープ文化が進んでいるのが分かります絵文字:ピカピカ



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」で牛カルビスープ(カルビタン)のレシピをチェック!

本田 朋美先生

こんにちは!料理研究家のひろろこと竹内ひろみです。


一昨年前に、かなりの都心から、ちょっと郊外に引越してきたのですが、素敵なお庭がある家がたくさん絵文字:家


家庭菜園をされているお家や良い香りのするハーブが咲くお庭など、歩いているだけで、なんだか幸せな気分になります絵文字:ピカピカ


影響されやすい私は、早速ベランダ菜園をスタートさせようと、ハーブを数種類、購入しました絵文字:芽


家庭菜園初心者なので、ローズマリーやバジルなど、定番中の定番からスタート!


ちっちゃなベランダに緑があるだけで、なんとなく癒されますよね〜


本日のブログはそんなハーブのひとつ。
ローズマリーについて。


画像

ローズマリーは、ハーブの中でも香りが強く、肉料理や魚料理など、動物性食材との相性バッチリ!!


何かもの足りないときに、ちょっとちらすだけで、ステキなアクセントになります。


もちろん、動物性食材以外にも、オリーブオイルに浸けておいたり、パン粉にまぶしたりなど、用途が幅広いので便利です。


ローズマリーを保存するのに、おすすめの方法は、乾燥すること
ざるなどに干しておくと、水分が抜けるので日持ちします絵文字:音符


余ってしまって料理に使いきれない場合は、玄関先などに置いておくと、ほんのりと香りがして、おすすめです絵文字:ピカピカ



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」でじゃがいものグラタン ローズマリーオイル和えのレシピをチェック!

竹内 ひろみ先生

こんにちは!
料理研究家の吉田由子です。

気温が高くなってくると、冷たいビールがおいしくなりますね絵文字:ビール


夏場によく作るのが、豆腐の上に刻んだザーサイとネギ、ゴマ油、しょうゆで和えた物をのせた「ザーサイ冷奴」絵文字:ウインク

ザーサイの独特の風味と食感が、冷たいビールにとてもよく合います絵文字:指でOK


さて今回のブログは、常備しておくと便利な中華食材「ザーサイ」についてご紹介します。


画像

「ザーサイ」とは、アブラナ科カラシナの一種である青菜頭(チンサイトウ)という植物の、茎から下のこぶ状の部分を、塩や香辛料などと数日漬けこんだ、中国四川省発祥の漬け物です。


そのままでは辛いので、塩抜きをして使いますが、一般的にスーパーなどでスライスされて瓶詰めにされているものは、塩抜きした状態のものが多く、そのまま食べたり料理に使うことができます。


実は「ザーサイ」は、ピクルス・オリーブの実と並ぶ世界三大漬物のひとつで、とても有名な食材なんです。

「ザーサイ」の独特の風味と食感は、中国では「天然の味の精」と言われ、調味料としても重宝されています。

チャーハンや和え物、スープなど、いろいろな用途に使うことができますので、ご家庭に常備しておくと、レパートリーが広がりますよ絵文字:音符



レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」でザーサイとキュウリの中華風そうめんのレシピをチェック!

吉田 由子先生

前へ 料理ブログトップへ戻る 次へ

このページのトップへ

ナスラックKitchenの「料理家の先生がつづる料理ブログ」は、料理家の先生が料理(レシピ)キッチンに関するお役立ち情報をつづるブログです。
旬の食材を活かしたレシピや、食材の活用法、料理でのおもてなし作法など、料理に関する情報を発信しています。料理家の先生方の個性が織りなす多彩なブログをお楽しみ下さい。
料理好きな方だけでなく、これから料理を頑張りたい方も、ぜひ「料理家の先生がつづる料理ブログ」をご愛読下さい。