鶏ゴボウ

カレンダー登録お気に入り

根菜たっぷり!冷めてもおいしいので、たくさん作って作りおきのおかずにも、お弁当にもおすすめです。

鶏ゴボウ

調理時間 30 分

約   408 kcal(1人分)

QRコード

材料4人分

  • 鶏もも肉500g
  • ゴボウ1本
  • ニンジン1本
  • 絹さや適量
  • ゴマ油大さじ1
  • しょうゆ50ml
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(ショウガのすりおろし 小さじ1、酒・しょうゆ 各大さじ1)
    B(水 200ml、みりん 100ml、酒 大さじ2、砂糖 大さじ2)

キーワード:定番  主菜  

作り方

  1. ニンジンは皮をむく。ゴボウは、たわしでこすって水洗いする。それぞれ大きさを揃えて切る。
    ゴボウは、切った先から酢水(分量外)に浸けて、水気をよく切っておく。
    絹さやは、筋を取っておく。
  2. 鶏肉は皮と余分な脂を取り除き、食べやすい大きさに切る。(A)を加えて軽くもみ込んで置いておく。
  3. 鍋にゴマ油を熱し、鶏肉を炒める。
  4. 鶏肉に火が通ったら、ゴボウとニンジンを加えて軽く炒め、油が全体になじんだら(B)を加える。
    沸騰したら火を弱め、アクを取りながら7~8分煮る。
  5. (4)にしょうゆを加え、再沸騰したら弱めの中火にして、煮汁がほとんどなくなるまで煮る。
    絹さやを入れて火を止め、蓋をして5分程置き、余熱で絹さやに火を通して、器に盛る。
野上先生point

ゴボウとニンジンは、同じタイミングで火が通るように大きさを揃えて切りましょう。

料理家・ライター/野上 優佳子

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら