サバの煮付け(コドゥンオジョリム)

カレンダー登録お気に入り

サバの煮付けも、ときには韓国風に!ご飯が進む一品です。

サバの煮付け(コドゥンオジョリム)

調理時間 20 分

約   197 kcal(1人分)

QRコード

材料4人分

  • サバ(切り身)4切れ
  • ダイコン200g
  • 長ネギ1/2本
  • 青唐辛子1本
  • 米のとぎ汁適量
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(水 1カップ、しょうゆ 大さじ3、みりん  大さじ2、粉唐辛子・コチュジャン 各大さじ1、ニンニクのすりおろし・砂糖 各小さじ1、ショウガのすりおろし 小さじ1/2)
あらかじめ準備しておくこと
(A)を混ぜ合わせて、煮立たせる。

キーワード:定番  主菜  

作り方

  1. サバは洗って、キッチンペーパーで水気を取る。
    味が染みこみやすいように、皮に切れ目を入れて、湯通しする。
  2. 長ネギは、斜め切りにする。
    青唐辛子は縦半分に切り、種を取り除いて斜め切りにする。
    ダイコンは5mm幅の半月切りにし、米のとぎ汁でやわらかくなるまで中火でゆでる。
  3. 鍋にダイコンを敷き、サバ・長ネギ・青唐辛子の順に重ねる。
    (A)を回し入れて落とし蓋をし、強火で加熱する。
  4. (3)が沸騰したら、中弱火にする。
    サバにスプーンで煮汁をかけながら、煮汁の分量が半分程度になるまで煮て、器に盛る。
本田先生point

サバの他に、サンマやタチウオを使ってもおいしくできます。
青唐辛子がない場合は、なくても良いです。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら