レンジ蒸しナスの怪味風ソースがけ

カレンダー登録お気に入り

レンジで簡単に作ることのできる「蒸しナス」に、手に入りやすい食材で作るピリッと辛い「怪味風ソース」を合わせました。ご飯がすすむ一品です。

レンジ蒸しナスの怪味風ソースがけ

調理時間 15 分

約   110 kcal(1人分)

QRコード

材料2人分

  • ナス2本
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A:怪味風ソース(しょうゆ・砂糖 各大さじ2、練りゴマ(白) 大さじ1と1/2、酢 大さじ1、豆板醤 小さじ2、ラー油・おろしニンニク・おろしショウガ・花椒またはさんしょう 各小さじ1/2、塩 適宜)

キーワード:主菜  

作り方

  1. ナスは、ヘタを切り落としてラップで包み、電子レンジ(500W)で3分加熱する。粗熱を取ったら食べやすい大きさに切る。
  2. (A)をすべて混ぜ合わせ、怪味風ソースを作る。
  3. 器に(1)のナスを盛り、(2)をかける。
吉田先生point

怪味風ソースの辛さはお好みで、豆板醤やラー油の量を加減しましょう。怪味風ソースは作りやすい分量ですので、残ったら冷蔵庫で保存して下さい。日持ちは一週間程度です。

管理栄養士・フードコーディネーター/吉田 由子

レシピ印刷用ページはこちら

電子レンジで賢く時短クッキング。 電子レンジをお探しならこちら