ばっけ味噌

カレンダー登録お気に入り

春の山菜、フキノトウを使った常備菜。東北地方では「ばっけ味噌」と呼ばれています。甘辛味にフキノトウならではの香りがあり、ご飯のお供にぴったりです。

ばっけ味噌

調理時間 30 分

約  - kcal

QRコード

材料作りやすい量

  • フキノトウ120g
  • 味噌100g
  • みりん大さじ4
  • 三温糖大さじ3
  • ゴマ油大さじ1

キーワード:副菜  

作り方

  1. フキノトウは、汚れを落として外葉を取り、縦半分に切ったらすぐに水に浸ける。そのまま15分程置いてアク抜きする。
  2. (1)の水気を絞り、粗みじんに切る。
  3. 鍋にゴマ油を熱し、フキノトウを炒める。
  4. 2分程炒めて全体に油がなじんだら、みりん、三温糖、味噌を加える。全体をよく混ぜ合わせながら、弱めの中火で炒める。
  5. 味噌がふつふつと煮立ってきたら弱火にし、水気が飛ぶまで3~4分位炒める。
野上先生point

フキノトウの香りを残したいときは、水に浸けてアク抜きせずに、洗ったらそのまま刻んで炒めて下さい。香りを抑えたいときは、さっとゆがいてから水に1時間程浸けましょう。

料理家・ライター/野上 優佳子

レシピ印刷用ページはこちら