サケとキムチのホイル焼き

カレンダー登録お気に入り

調味料の代わりにキムチを入れて、調理を簡単に!ご飯やお酒がすすむ一品です。

サケとキムチのホイル焼き

調理時間 25 分

約  - kcal

QRコード

材料2人分

  • もやし200g
  • 白菜キムチ100g
  • サケ(切り身)2枚
  • シメジ1/2袋
  • 小ネギの小口切り大さじ1
  • ゴマ油適量

キーワード:主菜  

作り方

  1. もやしは30秒程塩ゆでしてざるにあげ、キッチンペーパーで包んで軽く水気を取る。シメジは石づきを切り落としてほぐし、1分程塩ゆでしてざるにあげ、あら熱が取れたら軽く絞る。
  2. アルミホイルと食材が接する面にゴマ油を薄く塗り、(1)、サケの切り身、白菜キムチのそれぞれ半量を乗せて、アルミホイルで包んで封をする。これをもうひとつ作る。
  3. オーブントースターに(2)を入れて220℃で15分程焼く。焼き上がったら、アルミホイルの上部を開けて小ネギを散らす。
本田先生point

生のサケを使う場合は、塩で下味を付けて下さい。もやしとシメジは塩ゆでしておくことで、ホイル焼きにしたときに水っぽくなるのを防ぎます。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら

フライパンのこびりつきを解消しませんか? フライパンをお探しならこちら