カキときのこのスンドゥブチゲ

カレンダー登録お気に入り

カキとマイタケの旨みがしみたスープで、ふわふわとした寄せ豆腐を楽しむ一品!

カキときのこのスンドゥブチゲ

調理時間 20 分

約   244 kcal(1人分)

QRコード

材料2人分

  • 寄せ豆腐300g
  • カキ200g
  • 2カップ
  • ネギ1本
  • 1個
  • マイタケ1/2株
  • ニラ1/4束
  • 砂糖小さじ1
  • 小さじ1/2
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • 合わせ調味料(コチュジャン 大さじ1・1/2、ゴマ油 大さじ1、粉唐辛子・ニンニクのすりおろし 各小さじ1/2〜1)

作り方

  1. マイタケは食べやすい大きさに手で裂く。ネギは斜め切り、ニラは5cm幅のざく切りにする。
  2. 鍋に合わせ調味料を入れ、弱火にかけて風味を油に移す。 香りが立ってきたら水を加える。
  3. (2)が煮立ったら、ネギ、マイタケ、カキ、塩、砂糖を加えて2分程煮る。味が足りなければ、塩(分量外・適量)で調整する。
  4. お玉で寄せ豆腐をすくい、4等分して(3)に加える。その上に卵を1個割り入れ、ニラを散らし、蓋をして3分程、強めの弱火で温める。
江戸野先生point

おぼろ豆腐や、絹豆腐でもおいしく作れます。粉唐辛子は、少量で赤い色がしっかりとスープに付きます。入れる量は、味を見ながら調整して下さい。

野菜と豆腐の料理家/江戸野 陽子

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら