おからで下ゆで豚角煮

カレンダー登録お気に入り

おからで下ゆですることで、豚肉が箸で切れるほどやわらかくなり、脂がほど良く落ちてすっきりとした仕上がりに。

おからで下ゆで豚角煮

調理時間 120 分

約   790 kcal(1人分)

QRコード

材料2人分

  • 豚バラかたまり肉300g
  • おから150g
  • ダイコン150g
  • 青ネギ1本
  • ショウガ1かけ
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • 煮汁(水 1カップ、酒 1/2カップ、しょうゆ・黒砂糖 各大さじ2)

作り方

  1. ダイコンは皮をむき、食べやすい大きさに切る。豚ばら肉は8等分に切り分け、中火にかけたフライパンで全面に焼き目を付ける。
  2. 大きめの鍋にたっぷりの水、(1)の豚肉、おからを入れ、強火にかける。沸騰したら中火に落として1時間半ほど下ゆでする。途中、豚肉の表面が湯から出たら適宜水を足す。
  3. (2)から豚肉を取り出して、おからを洗い流す。
  4. 別の鍋に(3)、ダイコン、煮汁、青ネギ、ショウガを入れて火にかける。沸騰したら強めの弱火にして、落とし蓋をし、20分ほど煮詰める。
江戸野先生point

下ゆでするときのおからの量は、肉の重さの半分を用意して下さい。火を落としたあと、そのまま煮汁に浸けておくとより味がしみ込みます。また、煮汁で煮詰める段階でゆで卵などを加えるのもおすすめです。

野菜と豆腐の料理家/江戸野 陽子

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら