ナスの詰め煮(カジソン)

カレンダー登録お気に入り

全体的に薄味なので、からしソースで味にアクセントを付けました!

ナスの詰め煮(カジソン)

調理時間 25 分

約  - kcal

QRコード

材料2人分

  • 合いびき肉50g
  • ナス2本
  • 干しシイタケ2枚
  • 1カップ
  • 薄口しょうゆ小さじ1
  • 小さじ1/2
  • 糸唐辛子少々
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • ヤンニョムジャン(しょうゆ 小さじ1、砂糖・すりゴマ・ゴマ油 各小さじ1/2、ニンニクのすりおろし 小さじ1/4、コショウ  少々)
    塩水(水 2カップ、塩 大さじ2)
    からしソース(酢 大さじ1、練りからし 大さじ1/2、砂糖 小さじ2、塩 小さじ1/4)
あらかじめ準備しておくこと
干しシイタケはぬるま湯で戻しておく。
ヤンニョムジャンを混ぜ合わせておく。
からしソースを混ぜ合わせておく。
糸唐辛子は長さ2cmに切っておく。

キーワード:副菜  

作り方

  1. ナスはヘタと下の部分を切り落とし、1本を輪切りに4等分に切り分ける。
  2. (1)のナスの下から5mm程を残して十字に切り込みを入れ、塩水に10分浸けたあと、キッチンペーパーで水気をふき取る。
  3. 戻した干しシイタケの石づきを切り落とし、二等分にしてから千切りにする。
    干しシイタケと合いびき肉を混ぜ、ヤンニョムジャンで下味を付ける。
  4. (3)を(2)のナスの切り込みに挟み込む。
  5. 鍋に水、薄口しょうゆ、塩を加え、(4)を入れて強火にかけ、沸騰したら中火に落とし、汁をかけながら約7分程煮る。
  6. 器に盛り付け、糸唐辛子を飾る。お好みでからしソースを付けて頂く。
本田先生point

ナスを十字に切るときは、割り箸を敷くと下まで切り落とすのを防止できます。
スプーンで煮汁をかけながら、煮付けて下さい。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら