ゴマ混ぜご飯の野菜あんかけ丼

カレンダー登録お気に入り

香りの良い切りゴマを加えたご飯に、野菜をたっぷりとかけて頂くワンボウルディッシュです。

ゴマ混ぜご飯の野菜あんかけ丼

調理時間 30 分

約   366 kcal(1人分)

QRコード

材料2人分

  • 1合
  • 1合分
  • ナス1本
  • ズッキーニ1/2本
  • カラーピーマン1個
  • タマネギ1/2個
  • エノキ1/2袋
  • ゴマ(白)大さじ2
  • 桜エビ大さじ2
  • 料理酒(ご飯用)大さじ1
  • 料理酒(具用)大さじ1
  • 塩(具用)小さじ1/4
  • 塩(ご飯用)ひとつまみ
  • ゴマ油、塩(野菜用)各少々
  • サラダ油少々
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(だし 150ml、みりん・片栗粉 各大さじ1/2、しょうゆ 小さじ2、 )
あらかじめ準備しておくこと
(A)を合わせておく。
オーブンを180℃に温めておく。

キーワード:主菜  

作り方

  1. 米は洗い、分量の水に30分程度浸けたら、塩と料理酒を加えて炊飯しておく。
    ゴマは軽く炒ってから包丁で切り、切りゴマにして炊き上がったご飯に混ぜる。
  2. ナスやズッキーニは輪切りにし、カラーピーマンは食べやすい大きさに切る。天板に並べてゴマ油と塩をふって180℃のオーブンで10分程グリルする。
  3. タマネギはスライスし、エノキはほぐして半分に切る。
  4. フライパンに油を引き、タマネギを炒めたら、桜エビ、えのきを加えてさらに炒める。炒め合わさったら塩、料理酒をふり、(A)の合わせ調味料を加えてとろみが付くまで火を通す。
  5. 器に(1)のご飯を盛り付け、(2)と(4)を合わせた物をかけて頂く。
竹内先生point

ゴマを包丁で切るときは飛び散らないように、キッチンペーパーの上に載せて切りましょう。

フードセラピスト(栄養士・国際中医薬膳師)/竹内 ひろみ

レシピ印刷用ページはこちら

食材が色移りしにくいオーブン対応容器。 ホーロー容器をお探しならこちら