鶏煮込みうどん(タッカルグクス)

カレンダー登録お気に入り

鶏肉の旨味をしっかりしみ込ませた鶏煮込みうどんは、唐辛子味噌が味の決め手です!

鶏煮込みうどん(タッカルグクス)

調理時間 45 分

約  - kcal

QRコード

材料2人分

  • 鶏もも肉200g
  • うどん乾麺160~200g
  • 長ネギ(青い部分)1本分
  • 長ネギ(白い部分)1/4本
  • ズッキーニ1/4本
  • ニンニク1片
  • ゴマ油小さじ1/2
  • 適量
  • 韓国のり適量
  • 適量
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • 唐辛子味噌(粉唐辛子 大さじ1、しょうゆ 大さじ1/2、ゴマ油  大さじ1/4、ニンニクのみじん切り 小さじ1、こしょう 少々)
あらかじめ準備しておくこと
唐辛子味噌を混ぜ合わせておく。

キーワード:パスタ・麺  

作り方

  1. 鍋に水と半分に切った鶏もも肉を入れて強火にかけ、沸騰したら中弱火にしてアクを取り除く。
  2. (1)にニンニクと長ネギ(青い部分)を入れて蓋をし、30分程煮て、鶏肉の旨みを引き出す。
  3. (2)をキッチンペーパーで漉す。スープ6カップ分(足りなければ水で調整)を鍋に戻し、長ネギとニンニクは捨てる。
  4. 鶏もも肉は、あら熱が取れたら食べやすい大きさに手で裂き、塩ひとつまみとゴマ油で下味を付ける。
  5. ズッキーニは幅約2mmの半月切り、長ネギ(白い部分)は幅2mm程の小口切りにする。
  6. (3)のスープを強火にかけて沸騰させたら、うどんを加えて中火にし、やや食感が残る程度まで煮込む。
  7. (6)に(4)の鶏肉、(5)を入れて1分程煮込み、塩で薄味に調える。
  8. (7)を器に盛り付け、手でちぎって細かくした韓国のりを乗せる。唐辛子味噌でお好みの味にして頂く。
本田先生point

うどんは半生麺でもOKです。煮込み時間で固さを調整して下さい。
鶏肉からスープを取るときは、手羽先や手羽元などの骨付きを使っても良いです。より旨みが出てスープがおいしくなりますよ。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら