パンプキンタルト

カレンダー登録お気に入り

カボチャの素朴な甘さが感じられるタルトです。工程が簡単なのでお菓子作り初心者の方でも楽しくできます。

パンプキンタルト

調理時間 - 分

約  - kcal

材料90分/直径18cmのタルト台1つ分

  • カボチャ400g
  • 三温糖45g
  • 1個
  • 生クリーム200ml
  • シナモン(パウダー)小さじ1/4
  • 打ち粉(薄力粉)適量
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • タルト台(バター 80g、グラニュー糖 50g、薄力粉 130g、アーモンドプードル 30g、卵黄 1個)
あらかじめ準備しておくこと
バターは室温においてやわらかくしておく。卵は室温において常温にする。
タルト台用の薄力粉とアーモンドプードルは合わせてふるう。
オーブンは180℃に温めておく。

作り方

  1. 〔タルト台〕室温においてやわらかくしたバターとグラニュー糖をフードプロセッサーにかける。クリーム状になったら卵を加え、なめらかになるまで回す。
  2. 〔タルト台〕卵を加えてなめらかになったら、ふるっておいた粉類を2回に分けて加える。全体が粉っぽくなくなればOK(混ぜすぎると硬くなる)。
  3. 〔タルト台〕生地をまとめ、ラップをして30分以上冷蔵庫で冷やす。
  4. 〔タルト台〕冷やしておいた生地を取り出し、打ち粉をした台で1〜5mmの厚さに伸ばす。タルト型にのせ生地を型に押さえ付けるようにして形を整え(余分なところは切り落とす)、底面にフォークで数カ所穴をあける。オーブンで10分下焼きし、焼きあがったら型に入れたまま冷ましておく。
  5. 〔フィリング〕タルト台を冷ましている間にフィリングを作る。カボチャは火が入りやすいように適当な大きさに切り、耐熱皿に並べる。ラップをし500Wで3〜3分30秒、すっと竹串が通るまで電子レンジで加熱する。
  6. 〔フィリング〕カボチャのあら熱が取れたら、フードプロセッサーに入れる。三温糖、生クリーム、卵、シナモンを加えてフードプロセッサーにかけ、ペースト状にする。
  7. (4)に(6)を流し込む。オーブンで25分焼く。
野上先生point

タルト台の生地はたくさん作って冷凍保存もOK。粉を加えてから混ぜすぎると焼きあがりの際に口当たりが硬くなってしまうので、混ぜすぎないように注意しましょう。

料理家・ライター/野上 優佳子

パンプキンタルト」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC パンプキンタルト
スマートフォン パンプキンタルト

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら