ブリュッセルワッフル

カレンダー登録お気に入り

メレンゲを混ぜることで、ブリュッセルワッフルの特徴である外はさっくり中はふんわりという口当たりになります。焼きたては格別ですよ。

ブリュッセルワッフル

調理時間 120 分

約  - kcal

材料4人分

  • 薄力粉150g
  • 強力粉100g
  • バター65g
  • ドライイースト6g
  • 牛乳1カップ
  • ぬるま湯(45℃程度)1カップ
  • 2個分
  • 砂糖大さじ1
  • サラダ油適量
  • 粉砂糖、またはシロップお好みで
あらかじめ準備しておくこと
卵黄と卵白を分けておく。

作り方

  1. ドライイーストにぬるま湯を加え、泡が立つまで5分程置く。その間に薄力粉と強力粉を合わせ、一度ふるいにかけておく。
  2. バターは細かく刻んで耐熱容器に入れ、600Wで40秒程レンジで加熱して溶かしバターにする。
    牛乳は600Wで1分程加熱し、人肌に冷まして卵黄と混ぜ合わせておく。
  3. 卵白をボウルに入れ、砂糖を加えて軽くツノが立つまで泡立てる。
  4. 大きなボウルに(1)の粉類を入れ、中心にくぼみを作る。そのくぼみに、ぬるま湯に浸けておいたドライイーストを静かに加える。粉の土手を崩すように粉とイーストを少しずつ、ざっと混ぜ合わせる。
  5. (4)に牛乳と卵黄を混ぜた物をまわしかけ、粉っぽさがなくなるまで、ざっと泡立て器で混ぜる。
  6. (5)に溶かしバターをまわしかけ、再び軽く泡立て器で混ぜる。
  7. (6)に泡立てた(3)を加え、泡立て器で生地となじむように軽く混ぜる。
  8. イースト菌の発酵によって生地が倍量になるまで、温かい部屋に1時間以上寝かせる。
  9. 生地が膨れたら、ワッフルメーカーに軽く油を塗りコンロで温める。
    お玉で適量を静かに流し込み、全体に生地を広げたら閉じて2〜3分、表面がきつね色になるまで焼く。
    ひっくり返して同様に焼いたら取り出し、お好みで粉砂糖やシロップをかける。
野上先生point

メレンゲを入れた生地は、混ぜ過ぎてきめ細かい泡をつぶさないよう注意して下さい。生地を寝かせる際、冬場などで室温が低いときはオーブンの発酵機能などを利用すると良いでしょう。電気式のワッフルメーカーを使う場合は、説明書に沿って焼いて下さい。

料理家・ライター/野上 優佳子

ブリュッセルワッフル」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC ブリュッセルワッフル
スマートフォン ブリュッセルワッフル

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら