水刺身(ムルフェ)

カレンダー登録お気に入り

辛味と酸味が絶妙なスープに浸かったお刺身。そうめんを入れてボリュームアップ!スープはゴクゴク飲めるおいしさです。

水刺身(ムルフェ)

調理時間 20 分

約  - kcal

材料2人分

  • タイ(刺身用)100g
  • そうめん100g
  • ニンジン10g
  • サニーレタス2枚
  • キュウリ1/4本
  • ゴマ小さじ1/2
  • ゴマ油小さじ1/2
  • 塩(タイ用)少々
  • 適量
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • 合わせ調味料(薄口しょうゆ 大さじ2、コチュジャン・酢 各大さじ1、砂糖 大さじ1/2)
    だし汁(水 4カップ、昆布(10cm) 1枚、ニボシ 5g)
あらかじめ準備しておくこと
合わせ調味料は混ぜ合わせておく。
だし汁は、鍋に水を入れ、頭と内臓を取り除いたニボシ、昆布を加えて30分程浸けておく。
タイは塩を両面にふって10分程置き、キッチンペーパーで水分を拭き取っておく。

作り方

  1. だし汁の鍋を強火にかけて、沸騰する直前に昆布を取り除き、沸騰したら火を止める。
  2. (1)を、キッチンペーパーを敷いたざるでこす。
  3. (2)を入れた容器の外側に氷水を当てて冷やす。
  4. タイは厚さ2〜3mm程のそぎ切りにし、サニーレタスは幅1cmに切り分け、キュウリとニンジンは長さ5cm程の千切りにする。
  5. (3)に、合わせ調味料を混ぜ合わせ、塩で味を調える。
  6. そうめんは表示の通りにゆでて水気を切り、器に盛り付ける。
  7. (6)の上に野菜とタイをのせ、(5)のスープを注ぎ入れたら、ゴマをふり、香り付けにゴマ油をたらす。
本田先生point

野菜で味が薄まるので、スープは濃いめの味付けにすると良いでしょう。野菜の他、キムチを入れてもおいしく頂けます。スープをもっと冷たくしたいときは、氷を浮かべましょう。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ区分

水刺身(ムルフェ)」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC 水刺身(ムルフェ)
スマートフォン 水刺身(ムルフェ)
QRコード

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら