バジルソースご飯のチーズパン粉焼き

カレンダー登録お気に入り

バジルソースを炊きたてのご飯に混ぜ合わせ、焼き野菜とチーズパン粉をかけてカリッと焼いた具沢山な一品です。

バジルソースご飯のチーズパン粉焼き

調理時間 20 分

約   480 kcal(1人分)

QRコード

材料2人分

  • バジル80g
  • ミックスナッツ40g
  • オリーブオイル(バジルソース用)30ml
  • ナス1本
  • ご飯1合分
  • ニンニク1かけ
  • タマネギ1/2個
  • パプリカ1/2個
  • パン粉大さじ4
  • 粉チーズ大さじ3
  • オリーブオイル大さじ1・1/2
  • 白ワイン大さじ1
  • 塩(バジルソース用)小さじ1/2
  • 塩・こしょう適量
  • ハーブソルト適量
あらかじめ準備しておくこと
オーブンは、230℃に温めておく。
パン粉と粉チーズは混ぜ合わせておく。

キーワード:ご飯・丼  

作り方

  1. ミックスナッツは、フードプロセッサーで細かくする。そこへバジル、オリーブオイル、塩を加えてさらに混ぜ合わせたら、ハーブソルトで味を調える。
  2. ご飯に(1)を適量加え、混ぜ合わせる。
  3. ニンニクは薄切りにする。ナス、タマネギ、パプリカは1cm位の角切りにする。
  4. フライパンにオリーブオイルを引き、タマネギ、ニンニクを先に炒めて香りが立ったら、ナス、パプリカを加えて炒め合わせる。塩・こしょう、白ワインで味を調える。
  5. 耐熱の器に(2)を盛り付け、その上に(4)を乗せ、最後にチーズパン粉をふりかける。
  6. (5)をオーブンで12〜13分グリルし、焼き色が付いたらできあがり。
竹内先生point

バジルソースは、作りやすい分量で作っているため、残ったときは炒め物やパスタなど、他の料理に使って下さい。

フードセラピスト(栄養士・国際中医薬膳師)/竹内 ひろみ

レシピ印刷用ページはこちら

食材が色移りしにくいオーブン対応容器。 ホーロー容器をお探しならこちら