サツマイモの巻きもち(コグママリトック)

カレンダー登録お気に入り

甘さ控えめの韓国もちです!翌日までモチモチとした食感が続きます♪

サツマイモの巻きもち(コグママリトック)

調理時間 30 分

約  - kcal

材料4人分

  • 白玉粉(または、もち米粉)200g
  • こしあん100g
  • サツマイモ50g
  • 約180ml
  • ココナッツパウダー大さじ3〜4
  • 小さじ1/4
  • 砂糖少々
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • こね油(ゴマ油 ・サラダ油 各大さじ1/2)
あらかじめ準備しておくこと
こね油は混ぜ合わせておく。
軍手とビニール手袋を用意する。

作り方

  1. サツマイモは皮をむいて、適当な大きさに切り分け、水にさらしてアク抜きする。ざるに上げて水気を切った物を鍋に入れ、水(分量外・適量)を加えてやわらかくなるまでゆでる。
  2. ボウルに白玉粉、塩を入れ、湯切りした(1)をつぶしながら加える。そこへ少しずつ水を入れ、全体がよくなじむようにこね、耳たぶくらいの固さにする。
  3. 蒸し器を強火にかけて湯気が出たら、水で濡らしたさらしを敷いて砂糖をふり、その上に平たい形に成形した(2)を置く。水滴がもちにかからないように、別のさらしで蓋を包み、10分程蒸す。
  4. (3)が熱いうちに平らな場所に置き、軍手とビニール手袋をはめた手にこね油を少しずつ付けながら、粘りが出るまでよくこねる。
  5. (4)を、縦幅15cm、厚さ1cm位の長方形になるように伸ばし、片面にこしあんを塗って、あんを巻き込むように手前から巻く。
  6. (5)にココナッツパウダーをまぶして、好みの厚さに切り分ける。
本田先生point

白玉粉に加える水は、湿度や温度、サツマイモのゆで加減により量が変わります。様子を見ながら少しずつ加え、耳たぶの固さになるようにして下さい。

韓国料理研究家/本田 朋美

サツマイモの巻きもち(コグママリトック)」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC サツマイモの巻きもち(コグママリトック)
スマートフォン サツマイモの巻きもち(コグママリトック)
QRコード

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら