スパムのおにぎらず

カレンダー登録お気に入り

ご飯をゴマ油と塩で味付けするのが韓国風♪四角いスパムを使っているため、成形が簡単です。

スパムのおにぎらず

調理時間 30 分

約  - kcal

QRコード

材料2人分

  • ご飯1合分
  • 2個
  • のり2枚
  • スパム1/2缶
  • キュウリ1/2本
  • ゴマ油大さじ1
  • ゴマ小さじ1
  • サラダ油小さじ1
  • 塩(ご飯用)小さじ1/4
  • 少々

キーワード:ご飯・丼  

作り方

  1. ボウルにご飯、ゴマ油、ゴマ、塩を入れて切るように混ぜ、人肌まで冷ます。
  2. スパムは幅1cmに切り、フライパンで、両面に焼き色を付ける。
  3. 別のボウルに卵を割り入れ、塩を加えてよく混ぜる。フライパンにサラダ油を引いて温め、卵液を流し入れ、菜箸で大きく混ぜながら火を通してスクランブルエッグにする。
  4. キュウリはヘタを切り落とし、幅2mmで縦にスライスする。塩をふって5分程置き、水分をキッチンペーパーでふき取る。
  5. のりはひし形に置き、中心に(1)のご飯を4分の1量広げて乗せる。そこへ(4)、(2)、(3)の半量を重ね、さらに(1)を4分の1量乗せたら、のりの四隅を中心に向けて折りたたむ。これをもう1つ作る。
  6. (5)にラップを巻いて形を整え、半分に切り分けてから、ラップを外す。
本田先生point

卵はお好みで、加える調味料を変えたり、出し巻き卵や、オムレツ風にするのもおすすめです。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら

フライパンのこびりつきを解消しませんか? フライパンをお探しならこちら