ソーセージと餅の串焼き(ソトックソトック)

カレンダー登録お気に入り

韓国で大流行した屋台料理です。小腹がすいた時の軽食にピッタリです!お子さま用にはコチュジャンを入れずに作るのがオススメです!

ソーセージと餅の串焼き(ソトックソトック)

調理時間 15 分

約  - kcal

材料2人分

あらかじめ準備しておくこと
ソースを混ぜ合わせておく。
アーモンドは刻んでおく。

キーワード:副菜  

作り方

  1. ソーセージは切り込みを入れたら、沸騰した湯に30秒ほど湯がき、ザルに上げて水気を切る。
  2. (1)の鍋に餅を入れて2分ほど茹でたら、ザルに上げて水気を切り、ゴマ油をまぶして、1本の串に餅とソーセージを交互に刺し4本分作る。
  3. フライパンにサラダ油を引き、餅とソーセージの表面に色がつくまで焼き、取り出して器に盛り付ける。続いて、同じフライパンにソースを入れ、ひと煮立ちさせたら、串焼きの上にかけ、最後は刻んだアーモンドをのせる。
本田先生point

餅とソーセージの数は、お好みで変えて下さい。アーモンドがなければ、ゴマをのせましょう。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら

フライパンのこびりつきを解消しませんか? フライパンをお探しならこちら