カキと牛肉の鍋

カレンダー登録お気に入り

キムチ鍋の素を使わなくても、コチュジャンでピリ辛の美味しい鍋が作れます!最後はご飯やうどんを入れるのもオススメです!

カキと牛肉の鍋

調理時間 20 分

約  - kcal

材料2人分

  • 牛肉(すき焼き用)200g
  • カキ200g
  • 木綿豆腐200g
  • 煮干し5g
  • 4カップ
  • 昆布(10cm)1枚
  • 長ネギ1/2本
  • セリ(ニラでも可)1/2束
  • エノキ1/2束
  • 適宜
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • 合わせ調味料(コチュジャン 大さじ2、イワシエキス 大さじ2、酒 大さじ1、ショウガのすりおろし 大さじ1/4、ニンニクのすりおろし 大さじ1/2、コショウ 少々)
あらかじめ準備しておくこと
合わせ調味料を混ぜ合わせておく。
鍋に水と昆布、頭と内臓を取った煮干しを30分ほど浸けておく。

作り方

  1. 牛肉は食べやすい大きさに切り、カキは塩水で洗い、ザルにあげて水気を切る。
  2. 長ネギは長さ5cm、幅5mmの斜め切り、セリは長さ5cmに切る。エノキは根元を切り落としてほぐし、木綿豆腐は幅5cmほどの食べやすい大きさに切り分ける。
  3. 水、昆布、煮干しを入れた鍋を強火にかけ、沸騰する前に昆布を取り出し、沸騰したら煮干しを取り出す。合わせ調味料を加えて5分ほど中弱火で加熱する。味見をして足りなければ塩を加える。
  4. 別の鍋に(1)と(2)を並べ、(3)のスープを注ぎ加熱しながら取り分けて召し上がる。
本田先生point

煮ているうちにアクが出るので、アクを取りながら召し上がって下さい。イワシエキスがない場合は、薄口しょうゆで代用しましょう!

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら