カボチャのレアチーズケーキ

カレンダー登録お気に入り

カボチャの風味がふんわりする、ひんやりチーズケーキです。土台はクッキーで、フィリングはフードプロセッサーを使って簡単に。

カボチャのレアチーズケーキ

調理時間 40 分

約  - kcal

材料4人分/直径20cmのケーキ型

  • カボチャ165g
  • クリームチーズ250g
  • ヨーグルト(無糖)1カップ
  • 生クリーム150ml
  • レモン汁1/2個分
  • グラニュー糖65g
  • 粉ゼラチン7g(大さじ3の湯で溶かす)
  • チョコレートクッキー(円形でクリームが挟んである物)9個
  • 溶かしバター30g
あらかじめ準備しておくこと
クリームチーズは室温においてやわらかくしておく。
ケーキ型の底面にワックスペーパーを敷いておく。

作り方

  1. チョコレートクッキーはフードプロセッサーで粉々にし(フードプロセッサーが無いときは手やすりこぎなどでたたいて細かくする)、溶かしバターを混ぜる。しっとりしたらケーキ型にまんべんなく敷き詰め、冷蔵庫で冷やす。
  2. カボチャは小さく切り、耐熱皿にのせてラップをする。電子レンジ(500W)で3分加熱し、カボチャをやわらかくする。
  3. 粉ゼラチンは、湯(70〜80℃。沸騰して火を止め、沸騰のグツグツが収まった位)を加えてよく溶かす。
  4. カボチャ、グラニュー糖、クリームチーズ、ヨーグルト、レモン汁をフードプロセッサーに入れてなめらかになるまでよく回す。全体がよく混ざってなめらかになったら、最後に溶かしたゼラチンを加えて全体になじむよう回す。フィリングの完成。
  5. (1)に(4)を流し込む。ラップをして冷蔵庫で3時間以上冷やし、固まったらできあがり。
野上先生point

調理時間には、冷やす時間は含まれていません。
ゼラチンは、沸騰している湯で溶かすとゆるい仕上がりになってしまうので、沸騰がおさまった位を目安にして下さい。土台は全粒粉のビスケットなどでもOKです。

料理家・ライター/野上 優佳子

カボチャのレアチーズケーキ」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC カボチャのレアチーズケーキ
スマートフォン カボチャのレアチーズケーキ
QRコード

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら