豆腐春巻き

カレンダー登録お気に入り

豆腐入りだからソフトな仕上がり。エビの甘みと緑がアクセントのヘルシー春巻き。

豆腐春巻き

調理時間 30 分

約   102 kcal(1人分)

材料10本分

  • 木綿豆腐1丁(300g)
  • エビ10匹
  • 春巻きの皮10枚
  • ワカメ30g
  • 菜の花30g
  • 揚げ焼き用サラダ油大さじ2
  • 片栗粉大さじ1
  • 小さじ1/2
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(水 大さじ2、小麦粉 小さじ2)

作り方

  1. 豆腐をキッチンペーパーに包み、600Wのレンジで3分加熱したあと、重しをしてから20分かけて水切りをする。
  2. 菜の花はゆでたあと、水気を絞ったら1㎝幅に切る。ワカメは1㎝幅のざく切りにする。エビは殻を取り除き、背わたを取って洗ったあと、水気をペーパータオルでふき取り2㎝幅に切る。
  3. すり鉢のなかに水切りした豆腐を手で崩し入れ、すり棒で7割ほどすりつぶしたら、片栗粉と塩を加えて混ぜる。
  4. (3)を2つに分け、ひとつにはエビと菜の花を、もうひとつにはエビとワカメを加え、均等になるように混ぜる。
  5. (4)を5つに分け、細長い俵型に丸めたあと、春巻きの皮の手前におく。
  6. (5)をくるりとひと巻きしたら、両側を折りたたみ、包み終わりのところに(A)をのりのように付けて閉じる。同様にワカメ豆腐の生地も5等分にして包む。
  7. フライパンに揚げ焼き用サラダ油を入れて、(6)の両面を中火で4分ずつ揚げ焼きにする。塩や酢しょうゆを添えて頂きます。
江戸野先生point

木綿豆腐はしっかりと水切りをすること。生地の水分量が多いと、春巻きの皮が湿ってうまく揚げ焼きできません。

野菜と豆腐の料理家/江戸野 陽子

レシピ区分

豆腐春巻き」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC 豆腐春巻き
スマートフォン 豆腐春巻き

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら