サバの四川風焼き

カレンダー登録お気に入り

豆板醤がピリっときいた、四川風のサバ焼き。表面のピーナッツが味のアクセントに。

サバの四川風焼き

調理時間 25 分

約   307 kcal(1人分)

QRコード

材料4人分

  • サバ(半身)2枚
  • 塩・酒各適量
  • 片栗粉適量
  • ピーナッツ40g
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(豆板醤 小さじ2、オイスターソース・みりん・酒 各大さじ1、赤味噌 大さじ2)

キーワード:辛い  

作り方

  1. サバは半分に切って、塩・酒をふって下味をつけ10分程おく。
  2. (A)の調味料をよく合わせておく。
  3. サバに片栗粉を薄くまぶし、(2)を皮の上に塗る。焼くとタレが流れるので、たっぷりと塗る。180℃のグリル加熱で、5分程焼いて取り出す。
  4. (3)に粗く刻んだピーナッツを散らし、さらに10分程焼き、器に盛る。
    ※ピーナッツは焦げやすいので焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。
ナス子さんpoint

魚や肉を焼くときは、グリルを予熱しておきます。

レシピ印刷用ページはこちら

フライパンのこびりつきを解消しませんか? フライパンをお探しならこちら