豚ホルモン炒め

カレンダー登録お気に入り

焼肉用のホルモンを買えば、下処理をあまりしないで、美味しく食べられます!コリコリとした食感がクセになります!

豚ホルモン炒め

調理時間 20 分

約  - kcal

材料2人分

  • ガツ(豚の胃・焼肉用)200g
  • もやし100g
  • ニンジン30g
  • ニラ3本
  • サラダ油大さじ1
  • 小さじ1
  • ゴマ適宜
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(酒・ゴマ油 各小さじ1、ニンニクのすりおろし 小さじ1/2、塩 ひとつまみ、こしょう 少々)
    B(しょうゆ 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、唐辛子粉 少々)
あらかじめ準備しておくこと
(B)を混ぜ合わせておく。

作り方

  1. ガツは食べやすい大きさに切り、塩でよく揉んで、10分おく。そのあと、水でよく洗い、ザルに上げたら、水気を切り、(A)で下味を付ける。
  2. ニンジンは長さ5cm、幅1mmの拍子切りにし、ニラは長さ5cmで切り揃える。
  3. フライパンにサラダ油を引いて、中火でガツに火が通るまで炒めたら、一度取り出す。同じフライパンを中火にし、ニンジンをじっくり炒めたあと、もやし、ニラを入れて軽く炒め合わせる。
    最後に(B)で味付けをしたら、火を止めて、器に盛り付けゴマをふる。
本田先生point

ホルモンの匂いが気になる場合は、塩でもみ洗いしたあとにゆでこぼしても構いません。

韓国料理研究家/本田 朋美

レシピ区分

豚ホルモン炒め」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC 豚ホルモン炒め
スマートフォン 豚ホルモン炒め

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら