鶏肉と卵のショウガあんかけうどん

カレンダー登録お気に入り

関西風のだしにショウガがたっぷり入った、あんかけうどんです。身体が芯から温まり、風邪の予防にもなる1品です。

鶏肉と卵のショウガあんかけうどん

調理時間 20 分

約   522 kcal(1人分)

QRコード

材料2人分

  • 冷凍うどん2玉
  • 鶏むね肉200g
  • 2個
  • 長ネギ(白い部分)2本
  • 青ネギ1本
  • ショウガ1片
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A(だし汁 5カップ、薄口しょうゆ 大さじ4、みりん・酒 各大さじ1、塩 小さじ1)
    水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ2、水 大さじ5)

キーワード:パスタ・麺  

作り方

  1. 鶏肉は一口大に切る。
    ショウガは皮をむかずに、すりおろす。
    長ネギは斜め切りにする。
    青ネギは小口切りにする。
  2. 鍋に(A)を入れて中火にかけ、沸騰したら鶏肉・長ネギを加えてひと煮立ちさせる。
  3. (2)に、冷凍うどんを加える。
    うどんだしが煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れて、かき玉にする。
  4. (3)を器に盛り、ショウガ・青ネギをのせる。
吉田先生point

ショウガの量は、お好みで加減して下さい。

管理栄養士・フードコーディネーター/吉田 由子

レシピ印刷用ページはこちら

お鍋に付く臭いを解消します。 ホーロー鍋をお探しならこちら