酒粕漬けのポークグリル

カレンダー登録お気に入り

調味料を合わせた酒粕に豚肉を漬けてからオーブンで焼いた、手軽に作れる主菜です。

酒粕漬けのポークグリル

調理時間 30 分

約   304 kcal(1人分)

材料2人分

  • 豚ロース肉(スライス)180g
  • ニンジン1/3本
  • ダイコン1/8本
  • ブロッコリー1/3個
  • オリーブオイル大さじ1/2
  • ハーブソルト適量
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A:味噌酒粕(酒粕 60g、水 100ml、白味噌 大さじ1弱、みりん 大さじ1/2、塩 小さじ1/2)

作り方

  1. (A)の味噌酒粕を作る。
    酒粕に水を加えて弱火にかけ、やわらかくなるまで煮る。そこに白味噌、みりん、塩を加え混ぜ合わせたら、ひと煮立ちさせて火を止める。粗熱を取ってから、なめらかになるまでフードプロセッサーにかける。
  2. (1)に豚肉を漬け、30分以上置く。
    (漬け終わったら、周りに付いた味噌酒粕をぬぐっておく。)
  3. オーブンシートを敷いた天板の上に(2)を置き、180℃に温めたオーブンで13〜15分程焼く。
  4. 野菜は食べやすい大きさに切り、やわらかくなるまで蒸し器などで蒸したら、オリーブオイルでソテーしてハーブソルトをふる。
  5. (3)の豚肉と(4)の野菜を盛り合わせてできあがり。
竹内先生point

豚肉を味噌酒粕に漬けるときは、ガーゼなどにくるんで漬けてもOKです。

フードセラピスト(栄養士・国際中医薬膳師)/竹内 ひろみ

レシピ区分

酒粕漬けのポークグリル」のレシピをスマホで確認!

右のQRコードを読み取るとスマートフォンでレシピをご確認頂けます。
キッチンでレシピを見ながらお料理するときに大変便利です。

PC 酒粕漬けのポークグリル
スマートフォン 酒粕漬けのポークグリル

QRコードは
こちら

レシピ印刷用ページはこちら