オーブン焼きチキンのホットサラダ

カレンダー登録お気に入り

オーブンで蒸し焼きにした鶏肉と蒸し野菜を合わせ、酸味のあるソースで頂きます。

オーブン焼きチキンのホットサラダ

調理時間 25 分

約   239 kcal(1人分)

QRコード

材料2〜3人分

  • 鶏もも肉(カットタイプ)180g
  • ジャガイモ2個
  • パプリカ1/2個
  • タマネギ1/2個
  • ズッキーニ1/2本
  • ニンニク1/2片
  • 30ml
  • 白ワイン大さじ2
  • オリーブオイル大さじ1
  • ハーブソルト適量
  • コショウ適量
  • 適量
  • ソース・合わせ調味料・その他
  • A:ソース(バルサミコ酢 大さじ3、しょうゆ・粒マスタード 各小さじ1〜1.5)
あらかじめ準備しておくこと
オーブンは190℃に温めておく。

キーワード:主菜  

作り方

  1. 野菜は乱切りにする。ニンニクはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルをひき、タマネギ、ニンニク、ジャガイモに塩をふりながらざっくりと炒め、水を加え10分程蒸し煮にする。
  3. (2)にパプリカ、ズッキーニ、白ワイン大さじ1を加え、さらに5分程度野菜に火が通るまで蒸し煮にしてコショウをふる。
  4. 鶏肉にハーブソルト、白ワイン大さじ1をふりかけ、ホイルに包む。190℃のオーブンで15分程焼き、ホイルの口を開いてさらに5分程度焼き色が付くまで焼く。
  5. ボウルで(3)と(4)を合わせる。
  6. ソースを作る。(A)のバルサミコ酢を鍋に入れ、少々煮たて粒マスタード、しょうゆを加える。でき上がったサラダに頂く直前にかけて完成。
ナス子さんpoint

ハーブソルトがない場合は塩、コショウで代用してもOKです。

レシピ印刷用ページはこちら

専用の蒸し台で簡単に蒸し料理を。 蒸し台をお探しならこちら