料理家の先生がつづるお料理ブログ

料理家の先生が、レシピや料理の情報について、ブログを連載!毎週更新していきます。
レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」

ナスラックKitchenの「料理ブログ」で日々のお料理を楽しく!
「料理ブログ」では、料理の専門家による料理に関する豆知識や季節の食材などをご紹介しております。
また、ナスラックKitchenには多くの料理レシピを掲載していますので、ブログと合わせてご覧下さいね!

  • 小
  • 中
  • 大
  • 東建グループ公式姉妹サイト
  • クックドア Facebook
  • クックドア Twitter
  • クックドア Instagram
  • クックドア 写真から施設検索

動画一覧はこちら

*
*
*
  • グルコック
  • クックドア
こんにちは!料理家のひろろこと竹内ひろみです。
 
最近、代替肉を使ったバーガーなどをはじめとする、「ビーガンフード」が注目を集めていますが、植物性たんぱく質の代表格と言えば、「大豆」ですね。

大豆は、「水煮大豆」や「蒸し煮大豆」、「豆腐」など、いろいろな物に加工されて出回っているので、食卓にあがる機会が多いと思います
 

大豆は加工方法によって、栄養素がなくなってしまうことがあるため、同じ大豆からできた食品でも栄養成分に違いがあるのです
 
例えば、ビタミンB1やイソフラボンは、水に溶ける成分があるので、水煮大豆や豆腐、豆乳では栄養素が減少

また、豆乳や豆腐は、煮た大豆を絞っておから部分を取り除いているため、食物繊維も取り除かれてしまいます
その分、消化が良くなるという利点もありますが
 
enlightenedいくつかの大豆製品を組み合わせて、それぞれの短所を補うようにすると良いですね。
 

大豆は、そのままでは食べられず、火を入れてから調理をしなければならないので、「手間がかかって面倒」という意見を時々頂きます
 
enlightened市販の水煮大豆を購入するのも良いですが、一度にある程度の量を調理し、小分けにして冷凍保存をしておくと、使いたいときに使えて便利ですよ。
 
家庭で大豆を煮る場合、圧力鍋を使うと時短になるので、圧力鍋をお持ちの方はぜひ活用してみて下さい。

その際、大豆を一晩ほど水に浸けておき、鍋の水をひたひたに張ってゆでる、「蒸し煮大豆」にすると、栄養価が逃げづらく、大豆本来の甘みや旨みを味わうことができるのでオススメ
 

さて、本日のレシピは、大豆に米粉か片栗粉をまぶして油でカリッとするまで揚げる一品、「大豆と野菜のカレーマリネ」をご紹介致しますyes

お酒のおつまみや、おやつにぴったりの大豆料理。
小腹が空いたときは、タンパク質系の物をお腹に入れると、空腹が落ち着きやすいですよ

また、蒸し煮大豆を出汁しょうゆに浸けておいたり、カリカリ大豆を冷蔵庫にストックしておくと、ちょっとお腹が空いたときにとても重宝します。
皆さんも、ぜひお試し下さい
 


レシピ検索サイト「ナスラックKitchen」で大豆と野菜のカレーマリネのレシピをチェック!

竹内 ひろみ先生

前へ 料理ブログトップへ戻る 次へ
ナスラックKitchen
料理川柳
マイレシピノート
動画でレシピチェック
料理de英会話レッスン
多度農園ガーデニングブログ
クックドア
グルコック
ナスラック
ナスラック キッチンショールーム
ハートマークショップ
お買物ブログ
マーケットピア スーパー
グッドショッピング お買物サポートブログ
調理師 専門学校検索
栄養士 専門学校検索
製菓衛生士 専門学校検索
食料品会社検索
10の公式サイト
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ

このページのトップへ

ナスラックKitchenの「料理家の先生がつづる料理ブログ」は、料理家の先生が料理(レシピ)キッチンに関するお役立ち情報をつづるブログです。
旬の食材を活かしたレシピや、食材の活用法、料理でのおもてなし作法など、料理に関する情報を発信しています。料理家の先生方の個性が織りなす多彩なブログをお楽しみ下さい。
料理好きな方だけでなく、これから料理を頑張りたい方も、ぜひ「料理家の先生がつづる料理ブログ」をご愛読下さい。